Utada Hikaru Official Website

ご注意
本サイトに掲載されている画像・文章等、全ての内容の無断掲載・引用を禁止します。














[2010/02/05] 人形使い

Puppet Showやる人のこと日本語でなんていうんだろう?って考えてたらめちゃくちゃ『攻殻機動隊』が観たくなった!!DVD持ってくればよかったなあ・・・今回『鬼平』の途中まで観てたDVD一枚と『あの人に会いたい』っていうNHKのちょー渋いボックスセット持ってきちゃった・・・初のアメリカとロンドンのツアーだっつうのになんと「和」なセレクション(笑)

その例の巨大な美術館で閉館ぎりぎりまでねばって追い出されるように通りに出たら、目の前に駐車されてたのが画像のこいつです。

後ろに”Puppet"って書いてある!パペット・ショーをやってるジャックさんですね!ぜひ観たかった!タイミング合わなくて残念!

路上でパフォーマンスやってる人を足を止めて観るっていうのは、いいよね。時間に余裕があるというか、せかせか目的地に向かうだけの人生じゃない、ということを思い出せる時間というか。

そういえば日本ではあんまり見かけないな。

子供の頃ママとニューヨークで歩いてると、まあ結構そこらじゅうでなんかしらダンサーやらミュージシャンやらが道ばたでやってるんだけど、ママがいちいち止まって長いこと見てるもんだから冬とかまじ寒かったなあ。

特に楽器弾いたり歌ったりしてる人だと、最後まで見ちゃったりして、挙げ句の果てに家まで招待というか、連れて帰ったりしてたんだよ・・・
すげーよかあちゃん(´ロ`)

だから路上でパフォーマンスやってる人止まって観るの好きなの!懐かしくなるずら。

日本だとそうだ!ポエムとか書いて売ってる人たまにいるよね!あれはあんまり好きくない。というか、書いてることをちょっと見てみても、いいなと思ったことが無い。