Utada Hikaru Official Website

ご注意
本サイトに掲載されている画像・文章等、全ての内容の無断掲載・引用を禁止します。














[2010/08/01] 花のある生活

昨日、仕事場で大変立派な花束をいただいたのです

持つと両腕がいっぱいになって吸う空気が「花の匂い成分>酸素」になるんじゃねーかっつうくらいファンタスティックな具合の、いろんな種類のお花がつまってて・・・

中でも特に、この大きなアジサイがすご〜〜〜くキレイで!

だもんで、久しぶりの大仕事でくたびれて家に帰った昨晩、まずシャワーを浴びて、あとはリラックスして寝る、かと思いきや

花!!そうだ花!早く花瓶に移してあげないと!!

と思い出し!

大きな花束をキッチンでがさごそがさごそ解体し始めたのであるが

うむ、ばらしてみると、こりゃあ想像以上に大漁じゃ!!

大きななアジサイの他に、巨大なうにょうにょ葉っぱx2、青いバラx40くらい、名前のわからない紫の花x20〜30、なんかガリガリの足長お化けみたいな白い花x3、極楽浄土と南国をドッキングさせたような大きい葉っぱ(大好きなのに名前ど忘れ)x2、黄緑のブルーベリーみたいなのx1、赤く縁取られた葉っぱのやつx2と、

どう考えてもうちの花瓶(大小合わせて4つ)を総動員しても、多勢に無勢・・・!!!

というわけでとっておいてた空き瓶とかいろいろ引っ張りだして、お花の組み合わせをあれこれ考えながら、剪定ハサミで一本ずつ茎を切って、次から次へと花瓶に生けていく。

途中から脳内麻薬がどばどば出始めてテンションめっちゃあがって夜中に一人で大盛り上がり!(静寂の中で)

んでもって、生けたはいいけど・・・


置くとこNEEEEEEEEEE!!!!
(TДT)

というわけでとにかく、置けるところに片っ端から置きまくり。テレビの横、テーブルの上、本棚の上、キッチン、トイレ、バスルーム!

家中いたるところに花、花、花!

花に囲まれた生活の始まりさ〜。

切り花は長持ちしなくてかわいそうだけど・・・毎日お水をかえて、できるだけ長い間愛でさせていただくぜ!(*´ー`*)