Hikaru Utada Official Website

MESSAGE from Hikki

  • 2008.10.10

    整形してましぇん

    左目の変なのが治った!

    なんか、複数の記者からうちのレコード会社と事務所に、宇多田は整形したのか?っていう問い合わせがあったらしい(笑)

    「赤ちゃんの頃から横顔が変わってない」といつもお父さんに言われる私です。

    夏が終わった!うれすぃー!

  • 2008.10.01

    「迫」

    ってこんな感じかな。

  • 2008.10.01

    ふと

    迫真に迫る

    ってよく聞かない?

    これってよく考えたら変じゃね?

    馬から落馬 みたいな

  • 2008.09.29

    説明しよう

    (;゚д゚)

    (つд⊂)ゴシゴシ

    ど、「どーん」っておい!!!

    と驚いた方もいっらっしゃるでしょうか。

    この時代錯誤、ベトナム人チックな私の一連の画像。

    説明いたそう!

    夏のせいかいろんなことでヒカルは大分弱っていたんです、と、さ☆

    そしたら友達が「ひかる〜!一緒に長野の友達んちに行こう!まじいいところだから、最近ひかる弱り過ぎだから!まじ元気もらえる場所だから!気分転換にもなるしさ!長野の山奥まじで最高だから!」

    と行くことをすすめられたわけです。

    私は「うん・・・まじ最近弱ってんだよね・・・っつか行きます。行かせてもらいま〜っす!」と。

    んだがしかし結局その子は仕事がびっちり入っちゃって当分いけねーっつうから、「じゃーしょんがねー、私一人でちょろりんと行ってくっぜ!」と、私は初めてお目にかかる方の実家に3日間お世話になることにしたのです。

    自分がどんな場所に飛び込もうとしているのか全く調べようともせず、「ほんじゃ明後日からいくわ!」みたいな感じでほぼ着の身着のままですっとんでった。「な〜んとなく良さそう」という漠然とした安心感と友達の紹介だけをたよりに。

    最初のやつれた私のローテンションにびびった人も、三日間の間にたくさん私に元気をくれたし、本当に山の奥で、それこそケータイの電波なんか入りましぇん。みたいなとこで3日間、長野の大自然とその中でたくましく生きる人たちやらなにやらに本当にたくさんエネルギーをもらって帰ってきたよ!

    こんな田舎初めて・・・っつうくらい田舎で、どう説明したらいいかさえわかんないけど、ま、相当山ん中・・・?とりあえず日本昔話的なものを想像してくれたまえ。山、山、山・・・。

    体壊してる近所の人のために、その人の田んぼの収穫を周りの山の住人が総出でお手伝いしてる!というわけで、「ひかるちゃんもおいでよ〜☆」となるわけだ。いいのっ?!って感じで、一番おいしい、収穫という作業にほんの気持ち参加させていただきました!

    「これをこうしてね、んで、こうして、どんどんどんってやって、こんな感じ」

    「はあっ、師匠!分かったっす!すんませんド素人が突然現れて!せいいっぱいやらせていただきやすっ!」

    「それにしてもひかるちゃん白〜い白〜い!白くて目がでかくて全体的にちっちゃいから宇宙人みた〜い!(笑)」

    「まじっすか〜(笑)地球人っす〜」

    などと、赤ちゃんを背中にしょって農作業をするたくましく美しい女たちと楽しくおしゃべりしながら「はぜかけ」?「はざかけ」?という作業をすこし手伝わしてもらった!

    もう私はその日本昔話みたいな風景(まじで)や、小さい子を二人連れて,尚、背中に赤ん坊をしょって農作業をしてる若い女たちへのリスペクトというか「すげー!つえー!」という感動から本当に素敵な体験をさせていただいてきたっつうわけですよ!

    やっぱ海より山が好きだな〜。夜の海とか見てると死にたくなっちゃんでつよね (-⊆-;)

    そうしてちょー都会っこでもやしっこで夏に体をこわした私は、長野でそ〜んな素敵なリハビリができたわけです!帰って来てから体の調子もめちゃんこイイよ!

    山すげー(´ロ`)

    すげーよ山(´ロ`)

    ところで画質が悪いと評判のようですが(笑)友達のケータイでちゃっちゃっと撮ってもらったもんだから、パソでも普通なサイズで見たいと思ってくださる貴重なファンの(もしくはファンでもないこわいもの見たさの)方々はぜひデスクトップにでもドラッグして縮小とかしちゃったりして、見ておくんなせーよ。

    ケータイの公式サイトだとちょうど良いサイズで表示されるんだよね。

    は〜!

    元気ぃぃぃぃぃいいいい!

  • 2008.09.27

    おっと、いけね

    私げいのうじんだった

    モデルポーズ

    どーん

  • 2008.09.25

    イメチェンすますた

    どーん

  • 2008.09.21

    重い

    寝過ぎたのとやつれたので、昨日から左目の二重がでっかくなっちゃってめちゃ気になる・・・

    なんか重い感じ!わかるっしょ?(笑)

    子供の頃奥二重だったのがどんどんまぶたの肉がなくなってって二重が大きくなる・・・ママもよく疲れると三重になってたな。

    お父さんには「虫みたい」って言われるし(笑)

    どうしようこれ以上年とったらでかくてキモイ二重になるんじゃね?しかも左目だけだったらどうしよう( ;゚Д゚)

    もうそうなったら整形でもして普通にしてもらうっきゃねーな・・・でも整形こえーな・・・なんか失敗とかされたらどうすんだろ。まあまだ先のことだからいっか。そん時ゃそん時で!

  • 2008.09.20

    かわいい絵(笑)

    なんでこんなの描こうと思ったんだろ

    昔の自分に聞きたい(笑)

  • 2008.09.12

    かわいい絵

    ベレー帽、似合ってるとの多数意見で嬉しいっす。

    あんがと!

    もうちょっと色々研究してみっぜ。

    斜めにかぶるとなんか画家っぽいんでね?というご意見も(笑)

    まあそりゃそれで嬉しいんだけど。

    というわけで。

    先日、高校生の頃に作った絵を色々と整理してたら、めずらしくかわいい絵が出て来たよ!

  • 2008.09.09

    25才最高

    仕事の帰りにお買い物してきた!

    そしてだー!

    念願のぉおおおおっ! っベレー帽ぉおおおっ! んグェーーーーーーーット!!!
    (訳:「念願のベレー帽ゲット!」

    8年前から、探してたの!灰色のベレー帽、女サイズの。

    しかしだ。なかなかどうして。無いのだよ意外に。

    おっさんぽいチェック柄だとか、大きすぎる、あるいは変なアップリケみたいなのがステッチされてるとか、妙に軍人チック(笑)のはあったんだけど。ロンドンのフリーマーケットもニューヨークのブティックも東京のデパートもそんなんばっかで。

    でも結局その時は、「もうちょっと大人の女にならないと、小学生みたいになるんじゃね?」って気付いて、25才になるまで封印だ!と心に決めていたのです。

    っつか正直、すっかり忘れてたわ(笑)

    「お、おまえはっ・・・!は、は、灰色のベレー帽じゃないか!まさかまさか、こんなおしゃれなお店(しかも女もんの)でお前に出会えるなんて・・・!お前の時代がついに来たか!(涙)おれも、約束した25になったよ!8年長かったな、いろいろあったな!(涙)さあ飲もう!語ろう!」くらいの勢いでレジにすっとんできましたよ。

    しかし、なんだ。

    そんな長年の夢であったベレー帽をかぶっているというのに、どうしたっていうんだい君?その浮かない表情は。

    と、思いませんか。この写真。

    いや〜それがね・・・

    かぶりかたがわからんのだよ・・・ _| ̄|○

    もっと深めにかぶるべきなのか?否、より浅く、後頭部でたるませるものなのか?おお神よ。

    と祈ったところで

    手塚治虫のイメージしか出てこねー(T▽T)

    あれじゃね?その、若い女性の場合は、左右どちらかに微妙に傾けてちょいたるませる、みたいな?そうだよね?違う?もしかして髪型とか顔の骨格でも違ったりする?

    おら、もうなにがなんだが、わがんね (ノ_・、)

    古い映画とネット画像で良いお手本探すっきゃねー、と探すも、これまた、少ないんっす・・・

    きれいな女優さんのかぶり方をまんまマネしても同じにゃなんねーしな。お父さんオシャレだから相談してみっか・・・

    と同時に。ここを見てくださっている、おしゃれな方々!どうか御指南おねがいします。恩にきるっす!よろしくっす!

    いや〜しかし久しぶりに女の子のおしゃれなお店に行ったよ。

    おしゃれなお店って、緊張しね?

    私ね、視覚的な選択を要する商品(服、ジュエリー、サングラス等)が膨大な量で陳列された空間に長く居ると、目が回って気持ち悪くなっちゃうの。過呼吸になりそうになって、買い物あきらめて外に飛び出しちゃうこともある。わかる?!コレわかる人とわかんない人はっきり分かれんだよね。

    一番怖いのが、カーテン屋さん。しかも初めてカーテン屋に行った時、よりによってニューヨークのちょーデカイとこに行っちゃったの。

    同じような形のものがさ、微妙に違う色とか素材で、どこまでも並んでんの・・・。おえー思い出すだけでも気持ち悪ぃ。多分、全体を適当に見ることができなくて、全て、細部まで集中して見ちゃうから、なのかな。あまりの情報量に脳みそクラッシュ。冷や汗は出るは手足は震えるはで、結局走って逃げちゃった(笑)

    洋服屋さんはそれほどではないし、ビンテージのロック系のTシャツ売ってるお店なんかだったらいつまでも居られるんだけどね。女もんのお店が苦手でね。

    だからいつも洋服、全部ネットで買ってんの(笑)

    でも今日はスタッフの子と一緒に行ったら、ちょー楽しく買い物できた!

    勇気出して買い物行ってよかったわー。

    20代まじ最高.。゚+.(´▽`)。+.゚+・゜

    生きててよかった〜。