Hikaru Utada Official Website

MESSAGE from Staff

  • 2007.01.05

    新年おめでとうございます

    皆さん。新年おめでとうございます。

    2007年年女である宇多田ヒカルと私達スタッフは、猪突猛進の精神でよりよい音楽の追求とその音楽環境作りに真摯に取り組みます。

    昨年は久々の4枚目のアルバム、久々のコンサートツアーを経験したヒカルは歌手として表現者としてさらにグレードアップし強力になっています。新曲のFlavor Of Lifeではその繊細で狂おしいまでの歌の表現はまさに新境地とも言えます。

    私事ですが最近何人かに、三宅さんは新人をやっていてヒカルはもうやらないのですか?という質問されます。とんでもない。まだまだヒカルと登らなければならない山はずっとずっと上にあるから、冒険と挑戦の登山はまだまだ全力で続けますよ。老いてなおというより、老いてますます(本当はまだまだ若いけど)という気持ちと気合いで行きますよ。そんな壮大で新鮮な今年のニュー宇多田ヒカルに楽しみにぜひ期待してくださいね。

    株式会社EMIミュージック・ジャパン Foozay Music Co.
    三宅 彰

  • 2007.01.01

    2007年亥年明けました。

    2007年、明けましておめでとうございます。

    空模様を心配していた元旦の午前6時50分。何年振りかで初日の出を見る事が出来ました。地平線には薄く雲が掛かっていましたが、何分か待つと見事な大きな太陽の姿を拝見することが出来ました。美しい光景でした。

    2006年の恵みに感謝し、新しい年の太陽が、地球の生命を維持し、人類の目標を照らし、正しい道へ導いてくれることを祈ります。

    今年も仲良く、元気な一年を過ごせますように、

    うただ てるざね

  • 2006.12.18

    2006年はどんな年でしたか?

    2006年も残すところ約2週間になりました。早い一年でした。年初より、というか去年から準備はスタートしていましたが、ツアーに追われた一年でした。

    そのツアー「UTADA UNITED 2006」も、皆さんの温かいご支援と素晴らしいスタッフのお陰で、9月の代々木体育館公演で無事に終了することが出来ました。改めて有難うございます。

    8月の「さいたまスーパー・アリーナ」での収録の翌日から、一部のスタッフは、素材の編集をツアーと掛け持ちで始めました。少しでも早く、皆さんの手に届けることを目指して。

    お陰さまで完成しました。完全実録版DVDが12月20日に発売になります。

    コンサート「初」演出を手がけてくれた紀里谷さん、そして彼を縦横無尽に支えたスタッフの才能の結晶です。コンサートへ来てくれた君、来られなかった君、そして僕が望むことは、音楽に余り興味の無い君にも、この作品は見てほしいと思います。これまでに体験したことのない宇多田ヒカルの姿、映像の魅力、音の完成度に溢れる世界へ招待したいと思います。

    2007年。宇多田ヒカルは年女です(2007年第一弾の制作も既に始まってます)。皆さんにとって新しい年が意義ある年になることを祈ります。今年も一年、有難う。

    u3music

    うただ てるざね

  • 2006.11.14

    「UTADA UNITED 2006」DVD予約購入者特典について

    「Automatic」のライブ映像を当日使われた33台のカメラの中から8台のカメラを厳選し、8つのアングルからライブをお楽しみ頂け、かつ8台分を同時に見ることも出来るスペシャルDVD(マルチアングル仕様)を予約購入者に先着で店頭にてプレゼント致します。
    この特典の確認ついては

    *インターネットショップ等でご予約のお客様はサイトの方へお問い合わせ下さい。
    *CDショップ等でご予約のお客様はお店の方にご確認の上、ご予約ください。
    *数に限りがありますのでお早めにご予約ください
    株式会社EMIミュージック・ジャパン Foozay Music
    高畑淳史

  • 2006.10.30

    「ぼくはくま」同時発売3アイテムのご説明

    11月22日発売の「ぼくはくま」には3つの商品があります。
    内容をわかりやすくご説明いたします。
    なおCDの収録曲はすべて同様です。
    1.ぼくはくま 2.ぼくはくま(オリジナル・カラオケ)

    1.TOCT-40063 ¥1,100(税込)
    宇多田ヒカル作・絵のオリジナル絵本「ぼんじゅーる!くまちゃん」がついています。全32ページ。

    2.TOCT-40064 ¥600(税込)
    通常のCDのみです。

    株式会社EMIミュージック・ジャパン
    Foozay Music Co. 制作部
    沖田英宣

  • 2006.09.30

    UH4の収録内容に関して

    この度はUH4をお買い上げいただき、誠にありがとうございます。
    スタッフ宛メールに送られてきたいくつかのメールに対してご説明させていただきます。

    1.「Passion」のメイキング映像
    この曲のみメイキング映像が収録されておりませんが、それはあえて収録しなかったのではなく、メイキング映像自体が存在しないためです。

    2.初回限定盤・特典ディスク
    昨年末に公開されたインターネットライブでは「Passion」以外にGreen Dayのカヴァー曲を演奏しました。
    このカヴァー曲もDVDに収録できるように交渉いたしましたが、残念ながら許諾が下りませんでした。

    以上ここにご報告させていただきます。

    株式会社EMIミュージック・ジャパン
    Foozay Music Co. 制作部
    沖田英宣

  • 2006.07.03

    ついにスタート!

    仙台でのツアー初日、そして2日目を終えて東京へ今、戻りました。

    生憎の天候にも関わらず、仙台の会場へ熱いファンが大勢集まってくれました。ありがとう。

    会場にいたみんな、「燃えたよね?!!」。6年ぶりの生のステージ、それもこんなに宇多田ヒカルを待ち望んでいてくれた皆さんを前に、ヒカルも大興奮でした。やってよかったと心から思うツアー開幕でした。これから幾つかの街へ伺います。燃えて燃えて、燃え尽きるステージを展開することをここに誓います。

    初日の様子はBLOGで展開しています。Check it out!

    うただ てるざね

  • 2006.06.27

    いよいよツアーがスタート!!

    25日、千葉県の幕張で本番前の最終チェック、ゲネプロが行われました。通常、ゲネプロにはレコード会社関係者とマスコミ、それにツアーをサポートしてくれるスポンサーの偉い人たちを招待します。今回も約3千人の方々が来てくれて大盛況でした。ヒカルも「本番と同じ気合を入れてやりまーす。」と挨拶。まずまずの成果が得られたと思います。

    僕たち制作スタッフは、これを参考に本番本番に向けて最終チェックをします。機材は既に仙台に向け移動中です。僕も明日には仙台入りします。ヒカルの気合に遅れを取らないよう、最高のステージを完成させられるよう、これからがスタッフに取っての勝負です。

    9月10日の最終公演まで、突っ走ります。皆さんも楽しみにして待っててください。

    うただ てるざね

  • 2006.06.16

    Hope you like it!!

    14日に「ULTRA BLUE」が発売になりました。

    既にゲットしてくれた君には、感謝、感謝、感謝です。そして"I hope you liked it"。これからの方には、"Hope you'll get it and like it"。街中にビル・ボードが溢れ、音が溢れ、こんなことって初めてかも。東芝EMIに取ってもきっと自信作なのでしょう。嬉しいことです。

    そして今日、16日金曜日は「MUSIC STATION」に生出演します。今月5日からスタートしたツアーのバンド・リハーサルも10日目を終え、粗、音も固まってきました。その様子は「ULTRA BLUE UNITED BLOG」で報告していますが、見てくれてますか? 僕の横では紀里谷和明さんが真剣な顔で演奏に聞き入っています。そして彼から熱い指示が飛びます。演出の構想も具体的になってきています。ゲネ・プロまで10日を切りました。

    所謂、中日。丁度折り返し地点に到達した今日、リハーサルを抜け出し「MUSIC STATION」でその成果をちょっとだけ披露します。

    I hope you'll like it too.
    お楽しみに、

    うただ てるざね/u3music

  • 2006.06.15

    「ULTRA BLUE」をご購入いただいた皆様へ

    いつも宇多田ヒカルを応援していただきありがとうございます。
    アルバム「ULTRA BLUE」の歌詞カードは、本人の希望に基づき少々変わった歌詞表記を含んでおりますが、すべて意図的にデザインされたものです。

    株式会社EMIミュージック・ジャパンFoozay Music Co.制作部
    沖田英宣